アジア最後の成長マーケット、ラストフロンティアとして注目されるミャンマー。
アジア不動産投資オーナーズクラブでは、昨年来より現地の先取り情報をセミナー等でお伝えしてまいりましたが、法制度の整備状況をふまえ、そのリスクの高さから具体的な案件のご紹介を控えさせていただいておりました。
いまだ不動産の個人レベルでの購入ができないものの、投資家のみなさまのミャンマーへの期待が高まる一方です。みなさまのご期待にそうべく、案件の事業化を模索、ミャンマーの主要都市での現地調査を通じて、ある程度事業の方向性がまとまってまいりましたので、このたび、ミャンマー事業説明会として今後の方向性等お伝えさせていただきます。
2014年年始にあたり、新興国投資にご関心のある方にぜひお耳に入れたい情報です。

日時 2014年1月12日 日曜日 17:00-19:00
※開場は16:45です。
2014年1月18日 土曜日 13:30-15:00
※開場は13:15です。
会場 東京都港区元麻布3-11-10 センチュリー元麻布1F
ACCESS:
都営大江戸線「麻布十番」駅7番出口より徒歩約5分
東京メトロ南北線「麻布十番」駅4番出口より徒歩約6分
東京メトロ日比谷線「六本木」駅西麻布方面(六本木ヒルズコンコース)C1出口徒歩約8分

費用  1,000円
 主催 ミャンマー不動産投資クラブ
協力:アジア不動産投資オーナーズクラブ
その他 お申し込み、お問い合わせは下記申込フォームにて承ります。

 

 ミャンマー事業説明会 お申込みフォーム