11月にコンドミニアム法の草案が発表され、外国人の不動産投資が解禁される見込みのミャンマー。

新たな投資先として、ますます注目度が高まるミャンマーの魅力、ミャンマー投資の進め方などについていち早く投資家の皆様にお伝えするためにセミナーを開催します。

現地視察の事前の情報収集として、飲食店などスモールビジネスをミャンマーでお考えの方にも有益な情報を提供できます。

今回は特別企画として、「ミャンマー・新興国投資に向く人、向かない人」を簡単な心理テストで自己診断できるプログラムをご用意しています。

日時

2014年1月11日 土曜日 15:00-17:00

2014年1月19日 日曜日 13:00-15:00

2014年1月26日 日曜日 13:00-15:00

 ※会場は開始15分前です。

各回いずれも同内容です。ご都合のよい日にちをお選びください。

会場 東京都港区元麻布3-11-10
センチュリー元麻布1F

【最寄駅】

都営大江戸線「麻布十番」駅7番出口より徒歩約5分

東京メトロ南北線「麻布十番」駅4番出口より徒歩約6分

東京メトロ日比谷線「六本木」駅西麻布方面(六本木ヒルズコンコース)C1出口徒歩約8分


会費 クラブ会員:お一人様2,000円
一般・事前支払:おひとり様3,000円
当日支払:お一人様4,000円
※ご参加者には、ミャンマーの日本語新聞「yangonPress(ヤンゴンプレス)」
のバックナンバーをプレゼント。
※参加者への特典として、現地視察等割引ご用意しております。
プログラム 1、ミャンマー概況
2、ミャンマーの不動産マーケット
コンドミニアム法の草案
3、ミャンマーの投資環境
4、「ミャンマー・新興国投資に向く人、向かない人」
5、質疑応答、ディスカッション
その他 お申し込み、お問い合わせは申込フォームよりお願いします。
お申込みの際に、ミャンマーについてお知りになりたいことなどご質問をお寄せください。

ミャンマー セミナー お申込み